ヘアマニキュアはどんな人におすすめ?

ヘアマニキュアを使ってほしい人をまとめてみました。白髪染めとヘアマニキュアのどちらを使うか迷っている人は参考にしてみてくださいね。

ヘアマニキュアがおすすめな人①
髪へのダメージが気になる人

髪のダメージが気になる人は、白髪染めよりもヘアマニキュアで白髪を染めることをおすすめします。

ヘアマニキュアはハリコシが出るので「昔に比べると髪のボリュームが減ったと感じる人」や「カラーやパーマで髪が傷んでいる人」にはもってこいです。

さらにツヤを出す効果もあり、髪が傷んで見えやすい猫っ毛の人が使っても良いと思います。

ヘアカラー全般に言えますが、白髪をキレイに染めることができたとしても髪が傷んで見えてしまっては意味がありません。

ヘアマニキュアを使って髪にツヤを与えながら、白髪を染めていきましょう。

ヘアマニキュアがおすすめな人②
白髪が多めの人

白髪が多い人には、発色の良いヘアマニキュアを使うと色鮮やかに染まってくれます。

たまに、紫や青の髪色のおばあちゃんを見かけたりしませんか? ヘアマニキュアで白髪を染めるとあれくらい発色します。

茶色っぽく染まってしまうアルカリカラーの白髪染めの場合、白髪部分の色もブラウン系に近い色になってしまいがち。

しかし、ヘアマニキュアを使えば白髪部分に鮮やかな色が入ります。白髪が多くてもカラーを楽しみたいお客様におすすめです。

また、白髪が少ない人がヘアマニキュアをすると全体的にメッシュが入ったようなヘアスタイルにもなります。

白髪が多くないとできないわけではないので、白髪が少ない人が使っても問題ないです。

ヘアマニキュアがおすすめな人③
艶感が欲しい人

ヘアマニキュアで白髪を染めるとツヤが出ます。

キューティクルを開いて染める白髪染めと違い、ヘアマニキュアは髪をコーティングしてくれるのでパサつきが気になる人におすすめです。

特に、くせ毛の人や軟毛の人は髪がパサついて見えやすいので、ヘアマニキュアで白髪を染めると効果的。

ヘアマニキュアがおすすめな人④
アルカリカラーでかぶれたことがある人

ヘアマニキュアは酸性カラーなので肌がかぶれたりする可能性は限りなく低いです。

お客様の中には、肌が弱くかぶれやすい方が一定数いらっしゃいます。

私のお客様も過去、別の美容室でアルカリカラーを使ってかぶれた経験がある方がいます。

そのような経験がある方には
パッチテストしてからがいいですが
かぶれにくいのがマニキュアです。

ヘアマニキュアがおすすめな人⑤
白髪の部分だけに色を入れたい人

アルカリカラーの白髪染めの場合は、全体的にブラウンに近い感じに染まります。

しかし、ヘアマニキュアだと色を明るくする力がないので黒髪部分には染まってはいるんですけど発色がわかりません。

その代わりに、ヘアマニキュアで白髪を染めると白髪部分にはキレイに発色をしてくれるので、白髪だけピンポイントに色を入れたい方におすすめです。

色鮮やかなハイライトが入った感じになるので、色を楽しみたいヘアスタイルを希望しているお客様は、白髪染めよりヘアマニキュアがおすすめです。

ぜひご参考にされて下さい!

この記事を書いた人

grow HAIR DESGIN