【頭の毛穴は顔以上にケアが重要!】

“頭の毛穴”は顔以上にケアが重要! 

顔の5倍の大きさとされる頭皮の毛穴。

しっかりケアできていないと、将来的には薄毛や抜け毛の原因に!?

■頭の毛穴は詰まらせるべからず
頭皮の毛穴は顔の5倍以上の大きさで約4万個あります。

そして体中でも最も皮脂腺が多く、毛で密集した状態です。

そのため顔の毛穴よりも詰まりやすいうえに、気づきにくく、酸化しやすいという特徴があります。

詰まる物質は30%が皮脂、70%が老廃物といわれていて、

脂性肌であればあるほど詰まりやすい傾向にあります。

この毛穴の詰まりこそ、さまざまなトラブルの元凶です。

頭皮の毛穴が詰まるとニオイ、ニキビなどの炎症、脂漏性皮膚炎、

大量のフケなどのトラブルが起こり、ゆくゆくは抜け毛、薄毛を引き起こすことも。

■皮脂や汗だけでなく、コロナ禍の 影響も毛穴に表れる!?

皮脂や汗だけでなく、大気汚染物質、花粉、PM2.5、ウイルスといった外的物質など、

毛穴詰まりの原因となる汚れはさまざま。シャンプーやトリートメントの洗い残しによる残留物や、

髪をぬれたまま放置することで繁殖する雑菌にも要注意です。

さらに注目すべきは食生活の乱れとストレス。

睡眠不足や食事の偏りなど規則的なリズムがとれなかったり栄養のバランスが乱れると、

その影響は頭皮や髪にも表れます。

特にコロナ禍の今は、家にこもることが多く、運動不足による代謝低下や、

知らず知らずにストレスを抱え込みがち。

よく眠れなかったり、不安になるなど、心の乱れも頭皮のターンオーバーを狂わせ、

毛穴が詰まりやすい状態に導きます。

コロナ禍における“家バテ”の影響は、空気が乾燥する時期にどっと出てきます。

今、念を入れたケアを心がけることが頭の毛穴詰まり解消には必須です。

この記事を書いた人

grow HAIR DESGIN