【可愛い前髪の作り方】

可愛い前髪のつくりかた

1. 髪の癖をしっかりとる

朝起きると、前髪がぱっくりと分かれてしまっていたり、うねったりしていることってありますよね。

前髪をセットする際には、必ず髪の癖をとっておきましょう。

前髪の根元を水で濡らし、髪を左右交互に流しながらドライヤーで乾かすと、癖がきれいにとれます。

ドライヤーをする時に、風を下から当ててしまうと前髪が浮いてしまうことがあるので、

頭の上の方から風を当ててください♪

2. アイロンやコテで前髪をスタイリング

前髪の癖をとったら、アイロンやコテを使って巻いていきます。アイロンやコテで前髪を挟んで、

前髪をくるんと滑らせるように流したい方向へ流していきます。

一気にすべての毛を巻くと、まとまった前髪に仕上がります。

細かく毛束をとり少しずつ巻いていくと、束間のある前髪に仕上がります。

前髪が短く、巻く必要がない方は、この工程は省いて大丈夫です♪

3. ワックスやオイルをつけて前髪をセット

基本的に、前髪につけるワックスやオイルの量は少量で大丈夫です。髪全体にワックスをつける方は、

前髪は最後に手に残ったものをつけるくらいで丁度いいです♪

前髪にのみワックスをつける方は、ワックスをほんの少し手にとって手の平全体に広げ、

前髪につけていきます。

アイロンやコテでつくったふんわり感を保つには、

前髪の内側から髪をとかすようにワックスをつけるのがおすすめです。

最後に、前髪を正面や横から見て、理想の形にセットしていきます。

これで、キープ力もばっちりの、自然な束感前髪が完成です!

いかがでしたか?今回は、可愛い前髪のつくりかたをご紹介しました。

束感をつくって動きのある前髪にするだけで、いつものヘアスタイルにおしゃれ感がプラスされます。

ワックスを使えば簡単に、いつもと一味違った自分になれちゃいますよ!ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いた人

grow HAIR DESGIN